魅せる技術と治す技術の違いに惑わされるなよ

魅せる技術!?

治す技術!?

こんな事を気にした事はないと思いますが、これを理解してないと技術を身につける時についつい講師の都合の良い言葉を鵜呑みにしてしまう事になるのです。

何が言いたいかと言いますと、治療家(他人の身体を触る仕事)であれば、新しい技術や新しい考え方を取り入れる時には否定的見地で考えて、まずは疑うことから始めましょ!って話。

疑ってみても自分自身で納得できるようであれば取り入れる事をお勧めする、同調圧力に押される事なく自分の考えや意見を持つ事はとても大切な事だと思うのである。

では、魅せる技術と治す技術というのは??

セミナーこ講義で一対マスで行う技術と治療する時にクライアントと一対一で使う技術は違うという事である。こんな事を言うと色々と疑う人が出てくると思うけど、それでいいんです!疑うことから始めるのです(笑)

 

その技術は誰でもできるようで難しい技術なのか?

職人技のような華麗な技術なのか?

もしくは誰もできないように見えてとて、実は誰でもできる簡単な技術なのか?

 

そんな事は教える方が分かっていなきゃいけない事だけど。。。教わる方も意識した方がいい事ですよ!

騙されなくなるから。。。

何も身体に変化を起こさせる事ない技術をあたかも効果的な技術のように言う講師も多いと聞くし、自分にしかできない特別な技術感を出す講師もいるけど、それは治せない講師のやる常套手段である。

講義が職業の治療家ね!!

セミナーなどの一対マスで技術を見せる時に、患者役になる人はたいてい、いい大人である。だから患者が空気を読んでくれる事で結果が出ているように錯覚するのである(笑)

最近はそんな講師がとても目につくようになってきた。。。自分が歳くった証拠なのか。。。

 

本当に治せる技術というのは、芸術的で美しい。

本当に治す技術というのは地味である。

これはどちらも本当のことだと思う。

だから魅せる技術も治せる技術もどちらも必要なのである。

これが分かると治療の幅が一気に上がる、そしてクライアントから信頼され身体を任せてもらえるようになるのである。

 

最後に、、

難しい技術ほど簡単に!

簡単な技術はもっと簡単に!!

これをするのが魅せる技術も治す技術も持った治療家だと思うなぁ〜

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もう小手先の技術セミナーに逃げないで一度しっかりと整体技術の本質を身に付けましょう。

技術の基礎・基本・本質を身につける全ての整体技術の本質が理解できて今まで学んできたテクニックがちゃんと使えるように変わります。せっかく身につけた技術・テクニックを自分のものにする為にも必要な整体矯正クリニックです。

これから整体の技術を勉強しようと考えている方も最初のこの基礎から基本・本質を学ぶ事が愚術を身につける為に一番重要な事であると思います。耳障りのいいあたかも簡単に技術が身につくと言うようなキャッチピーのセミナーや勉強会では技術は身につきません。

今、受講している方が必ず言うことは「整体のこの部分が分からないとどんな技術やテクニックも身につきませんね。。。」と言われます。

治療家の手作りからしっかりと関節を動かすことのできる治療家になることのできる整体技術クリニックはこちらかお申し込みください。>> http://alivewell.jp/整体技術クリニック/ >>

予定が埋まり次第募集を締め切らせていただきます。

IMG_7571.png

関連記事

メールマガジンを購読する