TOKYO2020オリンピックが終わって思う事

まず、一つ目に世界中の多くの人が今年が2020年だと間違えるだろうな(笑)って事、今年は2021年ですからね!!年賀状とかカレンダーとか間違えないように!!

そして、オリンピック前からこのオリンピックの後の日本は大変なことになる!!とか、様々な常識が変わるとか、色んなことが言われてるけど、なるようにしかならんでしょ!!

今を真剣に、本気で楽しむことができなければ、先のことをどんなに考えようがうまくいかないでしょ(笑)まずは今を大切にしましょ。変えるなら今を変えましょ!!

そんな難しい事を考えるよりも。。。TOKYO2020オリンピックの日本人の活躍はすごかったですね!日本人ってこんなに強いんだ。つくづく思いました。

そして野球を見てすごく考えさせられた。

治療家の業界とリンクすることがとても多いと感じたので今日はそんな事を書いてみる。

今回の侍ジャパンで甲斐選手の活躍が賞賛されている。大学まで野球部でキャッチャーをしていた僕としてはそこに注目する。特にキャッチャーというポジションは負けない事を徹底的に考える。ここがとても重要で勝ちに行く事を考えるのではなくて負けない事を考えるのである。

これ治療の技術にも当てはまると僕は思っていて、勝ちに行く技術と負けない技術がある。

これを勘違いするからテクニックで大火傷したり技術に悩んでいる治療家が多いのだと思う。

いざという時に本気で負けない事を考えられる人がいるというのはとても強いという事だ。

勝ちに行く勝負と負けない勝負はちょっと違う。

攻撃は最大の防御である。この勝ちに行く戦術は一瞬のスキで一気に崩れて大敗する可能性がある。

逆に負けない戦術はスキを埋める事を重要とする、そして相手のスキを見つけるとそこをついていくのである。

整体の技術も治すテクニックも勝ちに行く技術と負けない技術があると思う。

多くの治療家は勝ちに行く技術にこだわる、そして大敗する、、、どうなるか?セミナージャンキーのようになってしまうか、整体を辞めるかだ。

僕の師匠の教えは、勝ちに行くテクニックはエンターテイメントであり、魅せる技術である、負けない技術は、スキを埋める基本の技術を徹底的に積み上げろと言われていると僕は解釈している。

だから今回のオリンピックの日本代表の野球のように負けないのだと思う。

最近、色んなところで少しだけ悩んでいる治療家の方に矯正技術を伝えているとそれがよく分かる。

ここを理解すると治療をすることがとても面白くなってクライアントもリピートするし、結果も出るし、技術に自信が持てるようになるという。

何が正解かわからないけど僕は最近そんな事を伝えている。

整体技術矯正クリニックでは、魅せる技術も治す技術も伝えています。

これを理解できる治療家だけが受講してくれればいい、リラクゼーションサロンで務めていようが、柔道整復師で独立していようが、フィジカルセラピストで病院で働いていようが、エステティシャンをしていようが、全くの素人だろうが関係ない。

魅せる治療ができて、治す技術を持った治療家を僕は作りたい。

今を大切にできる人なら僕は本気で付き合います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安全でスマートに脊柱を矯正するテクニックと技術を教えます。

整体技術矯正大百科を出版して脊柱矯正のコツとミソを本にしたEzyriが直接プライベートで脊柱の矯正技術を教える整体技術矯正クリニック。

最近、脊柱の矯正テクニックと言いながらクラック音のしない中途半端な矯正テクニックが横行する治療業界に一番効果的でしかも安全にスマートにクラック音のする脊柱矯正テクニックを教えてもらえる整体技術矯正クリニックはクライアントの為により効果的でしっかりと治療計画を立ててクライアントと向き合いたい治療家に習得していただきたい技術です。

コロナ禍の差別化が必要とされる治療家の皆様に日本人整体師が受け継いできた本物の安全でスマートな矯正技術を今身につけてください。

ちゃんと関節を動かすことのできる治療家になるための第一歩から始めてみませんか?

治療家の手の作り方からスタンス、そして指・腕・身体の治療家のしっかりとした使い方から始めてしっかりと骨を触り関節を動かす、そして関節を矯正するまでをしっかりと教えます。

もう小手先の技術セミナーに逃げないで一度しっかりと整体技術の本質を身に付けましょう。

技術の基礎・基本・本質を身につける全ての整体技術の本質が理解できて今まで学んできたテクニックがちゃんと使えるように変わります。せっかく身につけた技術・テクニックを自分のものにする為にも必要な整体矯正クリニックです。

これから整体の技術を勉強しようと考えている方も最初のこの基礎から基本・本質を学ぶ事が愚術を身につける為に一番重要な事であると思います。耳障りのいいあたかも簡単に技術が身につくと言うようなキャッチピーのセミナーや勉強会では技術は身につきません。

今、受講している方が必ず言うことは「整体のこの部分が分からないとどんな技術やテクニックも身につきませんね。。。」と言われます。

治療家の手作りからしっかりと関節を動かすことのできる治療家になることのできる整体技術クリニックはこちらかお申し込みください。>> http://alivewell.jp/整体技術クリニック/ >>

予定が埋まり次第募集を締め切らせていただきます。

関連記事

メールマガジンを購読する