一泊二日で名古屋から車で南にどこまでいけるかやってみる7

愛知県 → 岐阜県 → 滋賀県 → 京都府 → 大阪府 → 兵庫県 → 岡山県

→ 広島県 → 山口県 → 福岡県


関門海峡をあっという間に越え


ようこそ九州へ!

ここまでで所要時間 11時間ほど。

あと一時間飛ばせば福岡市内に…。

12時間程で福岡県。

名古屋を深夜2時に出、午後3時頃には福岡市内。

帰りに同じくらいかかると想定すると

遅くとも次の日のお昼には福岡を出る必要がある。

滞在時間は半日も無い。

と考えるとやはり飛行機の方が良いのか?

一泊以上の場合なら車はかなり有効であろう。

滞在時間・観光をすると考えると、

車で行く一泊二日旅行は

広島市あたりまでがオススメと感じる。

弾丸で

明太子や水炊き、屋台などを堪能する!

だけを目的とするのであれば福岡市内までは

ありとも思う。

…すでに結論を述べたりなんかしていますが、

普通の感覚の方にオススメするなら上記の結論かと思う。

…が、当日のブログでも触れたように

我々はそれだけでは済まなかったのである。

面白そうアンテナは思いもよらぬ方向へ。。

ここからは

面白そうアンテナがどういう方向に運び

長崎県になったか、そしてその結果いつ帰れたのかを

時系列で追っていく。

午後3時。

福岡市内着

お昼に壇ノ浦でふくの天ぷらと雲丹マンを食べただけで

食事らしい食事をしていなかった。

水炊き? 明太子食べ放題のランチ?

お店を探すも、時刻は午後3時。

そう、ランチが終わり夜の営業まで休憩のお店に

なってしまっているのです。

そんな中、明太子のキーワードで営業していた

お店を発見!

博多めんたい重 さん。

ここはこのメニューが有名で

店内には芸能人のサインがたくさん。テレビの取材ステッカーも。


ご飯の上に海苔、昆布が巻かれた明太子がどっかりと。

3時という時間でも店内にはたくさんのお客様。

お腹の空いていた我々は

明太子の食べ比べ(そのまま・天ぷら・焼き)

にめんたいのつけ麺、酢モツ、ゴマ鯖まで頼む有様。


しっかりいただきました。博多の味。

これでもかの明太子攻め!

さてこのあとはどうする?