本当の頭の良さとは!?

偉そうに僕が「本当の頭の良さとは?」などという事を言うのはおこがましいと思いますが、先人の言葉が何かきっかけになればと思い偉そうに書いてみる。

本当の頭の良さとは・・・

・誰も思いつかない事を思いつく力

・誰も見えていない本質を見抜く力

と言う人がいた。

本当の言葉だと思うしとてもドキッとする言葉だ!

しかし、これをプロの職人とかプロの視点からみると、もう一つ足りない。

・誰も思いつかない事を思いつく。

・誰も見えていない本質を見抜く。

実はこれらは一生懸命考えれば、頭を使えば、みる視点を変えれば、誰でも考えつく事ができるし事である。

しかし、プロならもう一つ必要というのが、その思いつきや見抜いた本質を「行動に移す事」これが一番重要だと僕は考える。

行動に移せるか?

思うだけで終わるのか?

・・・思うだけなら誰でもできるのだ。行動に移して初めて結果となり成果に変わる。

逆に行動に移さなければ「ゼロ」と同じなのである。

世の中、思った人が勝つのではなくて、動いた人が勝つのだ!

人生勝ち負けじゃないと言い訳をする人がいるけど、それは勝った人の言葉で、負けた人が言う言葉じゃない。

思いついた時にすぐに動く。

それがたとえうまくいかなくてもそれは失敗ではなくて単なる経験なのだ。

経験を積み重ねる事で新しい視点を手に入れる事ができるし、より深い本質を知る事ができる。

それを成長というのではないでしょうか。

ほとんどの人は行動に移さない「口だけ番長」なのだ。。。(笑)

思うだけなら誰でもできる。

言うだけでよかったら誰でも成功者。

なんでもいいから思いついたら動いてみよう!

考えるのはその後だ!!

悩むなんてのはもっと後。。

2020年オリンピックイヤーの今年からは「まずやってみる!」そんな習慣をつけまっしょ!

自分に言い訳しない治療家になる為に、

自信を持って治療できる技術の秘けつと基本を身につける。

難しいとか・・危ないとか・・避けてきてしまった矯正技術を身につけるいい機会にしてください。

必ず治療が変わります。

変える自信もあります。