タコ食べに行く島

今日は愛知県以外の人にはとても不思議に聞こえる島のお話でも(笑)その島はタコ食べに行く島。愛知県の人は多分これで分かる。

名前は「日間賀島」「ひまかじま」と読む。

決して大きい島では無い頑張れば歩いて一周できるくらい、だから大きな観光地は無い何をしに行くかと聞かれれば「タコを食べに行く」フグとかシラスとかアナゴとか他にも美味しいモノはあるようだけれどタコには勝てないようだ(笑)

島には大きなタコのモニュメントがあったりはする、レンタルサイクルで久しぶりに自転車に乗って颯爽と移動できる、海水浴はできるがそれ以外のマリンスポーツが有名だという訳では無い、しかもフェリーを使わなければ行く事ができない、わざわざ船に乗って行くのだ。

そんな場所なのに大抵の愛知県民は行った事があるのではないでしょうか。

休日ともなるとフェリーの数を増やさなければならないくらいに沢山の人が押し寄せる、宿泊施設も予約が取れないくらいである。。

だからと言ってリゾートホテルのような綺麗なホテルがある訳でないし、長期滞在するような場所ではない、自転車で30分もあれば一周できるくらいの島だしあるのはホテルでなくて民宿ばかりである。

そんな小さな民宿に若い女性から家族連れ、カップルまでもがこぞって泊まりに来てタコを食べるのだ(笑)

ちょっと美味しいものを食べて、何だか懐かしい気分に浸り、フェリーを使って行くという日常とは違う体験をお手軽にできる。

大きな広告をする訳でもなく、リゾートやエンターテイメント施設がある訳でもないのに、口コミだけでこれだけの人が集まってくる、数年前にインターネットやSNSを使って戦略的に集客しようとしたみたいだけど、今ではあまり聞かない。。

口コミインパクトがとっても強いというのがあるけど「タコ食べに行く島」これを聞いたら多くの人が行ってみたくなると思うのも現実だ。

ディズニーランドやUSJは行った事がないし、好きじゃないから行かない!っていう人も聞くけど、日間賀島を好きじゃないからもう行かない!ってのは聞かない何故かまた行きたくなるのだ。

口コミしたくなる理由、それを聞いて行ってみたくなる理由、一度行ったらまた行きたくなってしまう理由。

そんな整体屋さんになるのがいいね!

こんな事を書いていたらまた「タコ食べに行きたくなってきた」もう少し暖かくなったらタコ食べに行こ〜!誰か一緒に行きますか??

いろんな理由を知りに行くという大義名分を持って、決して遊びに行くんじゃないんです勉強に行くんです(笑)

集客セミナーに行くよりも絶対に勉強になるよね。