イメージしてもらう

自分の想いを伝えるのはとても難しいと良く言われる。

どうしたら上手に相手に自分の想いを伝える事が出来るのかと相談されることも多い。

 

人に何かを伝える時に一番いい方法は頭の中にイメージしてもらえるように伝えるということ。

 

頭に中に映像を見させる事が一番重要だという事です。

 

相手の頭の中を自分もイメージする。

だんだんと何を言ってるか分からなくなってきた。。。

 

人は理屈で動くことはない!

人が動くのは感情が動いたときです!!

 

ですから、人に物事を伝える時には言葉という手段を使って、相手の頭に中に映像をみさせて感情を動かす事がいいんです。

 

その時の感情に夢が詰まってるともっといいのです。

 

どんなにいい事言っても、理屈で人は動かないという事です。

それに言葉はほとんど覚えてないのが正直なところ。。。

 

想いを伝える時には相手の脳みそにイメージさせる。

それが僕はいいと思うのです。