Technique 続きを読む

人は変わらない。

僕たち治療家がクライアントの身体を変えようと一生懸命になる。 しかし、人は変わらない事がほとんどである。。 とくに癖や習慣を変えようとして変わるものでは無い。 だから関節の歪みや関節の可動域、筋肉の使い方なんかも変えられ…

矯正のコツ「最密位」

今日は矯正のコツの一つについて詳しく書いてみる。 言葉だとなかなか理解できないかもしれないけれど、分かりにくいと言われないように僕の持つ最大限の語彙力と説明力でわかり易く書いてみます(笑) 矯正のコツには角度・方向・圧と…

見るという視点を変える

「見る。」 と言われると集中して一点を見る事を想像するが、この見ると言うのにも様々な見るがある。   僕はこの見るとか、視点を変えるとか、を高校生の時に衝撃の一言を受けて変わった。 実は僕はスポーツが得意なのです(笑)自…

健体康心

健康って「健体康心」の略語だったんですね。 恥ずかしい話ですが僕は健康っ言葉があると思ってました。。 健体康心:健やかな体に康らかな心 心も康らかでなければ健康とは言えない。 とっても当たり前のことなんだけど、治療家がク…

整体技術は引く技術だ

今月からスタートした整体矯正技術クリニックを受講された方も整体矯正バカ一代のセミナーを受講された方も一番驚いていたのが、整体の技術は引く技術だと言う事です。 「押す技術ではなくて引く技術」 これを勘違いしてしまうと矯正の…

学校で教わった技術が使えない理由

どんな事でも同じだと思うのですが学校で習った事は現場では使えない。 なぜか? それは弓矢の名手のお話に通じるものがある。 弓矢の名手と聞いて想像するのは、より遠くからより正確に獲物に命中するか?これができる人が弓矢の名手…

なぜ両方から矯正するの!?

これは、患者として一番最初に不思議に思ったことの一つでもあります。 なぜ両方から矯正するのだろう?? こんな事を思った事ないですか? 僕は今でも不思議に思っている、、、 例えば、触診してモーションパルペーションをして右側…

包丁とナイフは持ち方は違う。。

包丁とナイフは切る方向が違うのは有名なお話ですが、そんなお話から今日は少し話を広げてみたいと思います。 まず、ナイフは押して切る。包丁は引いて切る。この違いはどこからくるのか??この違いは僕は剣と刀の違いだと思っている。…

型なしは信用されない

どんなことにも型がある。 その型を身につける事が何かを習得する為に必要な事だ、これは誰もが分かっている事である。 そして自分に自信が無くなった時に一心不乱に型を繰り返す。 それが稽古というやつだ。 型を意識しなければなら…

カイロプラクティックハンド

以前にこのブログの記事で「治療家の手は道具である」という記事を書いた。 治療家の手は道具である この時は治療家は手を作ってクライアントにコンタクトする事の重要性を書いたつもりであるが、今日はこの治療家の手カイロプラクティ…

Way of Life 続きを読む

集まらナイト

数年前にEzyriが企画して木曜日の仕事をちょっとだけ早く終わらせてみんなで美味しいものを食べようという「木ブラ」 同じく数年前にヒロ服部が企画してお散歩しながら美味しいお店を探そうという「ヒロ散歩」 のんびり企画してゆ…

本当の頭の良さとは!?

偉そうに僕が「本当の頭の良さとは?」などという事を言うのはおこがましいと思いますが、先人の言葉が何かきっかけになればと思い偉そうに書いてみる。 本当の頭の良さとは・・・ ・誰も思いつかない事を思いつく力 ・誰も見えていな…

安定という幻想

2019年も残すところあと数時間となった12月31日。。 オリンピックイヤーの2020年になったらいろんな事が動きそうな予感やワクワクが日本を包む。そんな一年になる事を期待して。 僕たち日本人は安定という幻想にとても執着…

人は変わらない。

僕たち治療家がクライアントの身体を変えようと一生懸命になる。 しかし、人は変わらない事がほとんどである。。 とくに癖や習慣を変えようとして変わるものでは無い。 だから関節の歪みや関節の可動域、筋肉の使い方なんかも変えられ…

魅せるは創るものである

ハッピーメリークリスマス!! 45歳になっても今日はそんな挨拶ができる大人でいたいEzyriです(笑) 本日は「魅せる」について書いてみようと思います。 チョット得意な事だったりします。 魅せる=他人を魅了する事。人の関…

マイペース

とても都合のいい言葉だと僕は思っている。 そして、言い訳に使われる言葉だと思う。。 何かを始める時に、マイペースで無理しないで始めるのが良いよ!などと分かったようなアドバイスをする人が多い。 しかし、こんなアドバイスをす…

Seminar 続きを読む

代打Ezyri

もしかしたらお願いするかも!! なんてコトーちゃんから連絡があったのは昨年の事。 Ezyriに頼みがあるんだけど・・・いつもとは違う少し元気のない声でコトーちゃんから電話が来た。 僕の返事は一言だ。いつもと同じ、コトーち…

学ぶを変える

僕たち治療家は一生学ぶ事が重要である。 治療家の哲学・科学・芸術を意識しながら生涯学ぶ。 しかし、この学ぶという言葉で勘違いをしてはいけないのだ、言い方を変えると学ぶだけでは足りないのである。 何が足りないのか? それは…

整体矯正クリニック in Osaka

矯正バカ一代1000人プロジェクト(Alive&Well! Project)の一環である整体矯正クリニックが大阪で始まった。 カテゴリーとしてはこの矯正クリニックはプライベートで整体の矯正技術をお伝えするという企…

Adjustment Technique 続きを読む

Treatment Chart 続きを読む

人は変わらない。

僕たち治療家がクライアントの身体を変えようと一生懸命になる。 しかし、人は変わらない事がほとんどである。。 とくに癖や習慣を変えようとして変わるものでは無い。 だから関節の歪みや関節の可動域、筋肉の使い方なんかも変えられ…

矯正のコツ「最密位」

今日は矯正のコツの一つについて詳しく書いてみる。 言葉だとなかなか理解できないかもしれないけれど、分かりにくいと言われないように僕の持つ最大限の語彙力と説明力でわかり易く書いてみます(笑) 矯正のコツには角度・方向・圧と…

見るという視点を変える

「見る。」 と言われると集中して一点を見る事を想像するが、この見ると言うのにも様々な見るがある。   僕はこの見るとか、視点を変えるとか、を高校生の時に衝撃の一言を受けて変わった。 実は僕はスポーツが得意なのです(笑)自…

健体康心

健康って「健体康心」の略語だったんですね。 恥ずかしい話ですが僕は健康っ言葉があると思ってました。。 健体康心:健やかな体に康らかな心 心も康らかでなければ健康とは言えない。 とっても当たり前のことなんだけど、治療家がク…